有限会社マーフシステム (東京都:士業:税理士)税理士事務所・会計事務所

東京都江東区


ご挨拶


当事務所は、「真の節税」と「企業の財務強化方法」の指導を得意としています。
真の節税方法とは、単なる利益の繰り延べでは無く「利益のお金」を増やし残すことだと考えています。
そのためには、企業が稼いだ「利益のお金」を明確に区分表示できなければなりません。(しかし、「キャシュフロー計算書」にはこの区分表示がありません。)
また、企業の財務強化においても「利益のお金」を殖やすことが重要です。
それには、「利益とお金」の関係を理解し納得することが最も重要となります。現在、「お金」を色分けできないとの考え方が一般的です。しかし、お金は大きく二つに色(性格)分けができるのです。
それは、(1)「利益のお金」と(2)「利益以外のお金」です。例題で説明すると理解されると思います。
10,000円で仕入れた商品を今、15,000円で現金売りして、目の前に現金15,000円があると思って下さい。
さて、この15,000円のうちの5,000円は「利益のお金」ですね。10,000円は「利益以外のお金」です。このように「お金」に色(性格)付けができるのです。この考え方によって、企業の現預金残高の中身に「利益のお金」が殖えたのか?それとも減少してしまったのか?を常に確認しないと財務強化はできません。
当事務所には、そのノウハウがありますので気軽にお声掛け下さい。